2020年11月04日

2020年11月4日〜11月9日 大阪 実践装画塾修了展

大阪 実践装画塾修了展

202005souga.jpg

【講師】 宮川和夫
【出展作家】
 遠藤 由紀恵、太田 裕範、北村ハルコ
 品川友美、高橋ポルチーナ、多田遼太郎
 冨田陽子、にしはらあやこ、山口志のぶ 
 龍神悦子、Q-enta


2020/11/ 4(水)〜11/ 9(月)
12:00〜20:00(最終日は、18:00まで)
展示会場:89α


課題図書 : ぼくの鳥あげる

【講師】

宮川和夫

武蔵野美術大学基礎デザイン学科卒業。
2006年宮川和夫事務所設立。
元一般社団法人日本図書設計家協会会長。
2010?2017年まで「実践装画塾」主宰。
文星芸術大学非常勤講師。
小説、エッセイ、人文、ビジネス、実用書から辞書、絵本まで幅広く装丁を手がけている。


【出展作家】

遠藤 由紀恵

知らない同士の二人が知らないうちに、同じ鳥に魅せられていて、
それに気づいた二人が心通わせていく、そんな感じを表現したいと思いました。
https://yukie-art.com/illustration



太田 裕範

主要人物である2人の心の動きを描くため、躍動感を翼、静寂さを植物で表現しました。
http://www.r-c-dinner.com



北村ハルコ

象徴的に使われているブランコに大人になった女の子が乗って先を見据えている明るいイメージで描きました。
https://kitamuraharuko.jimdo.com/



品川友美

鳥の切手が導いた出会いによって女の子の心が成長していくところが印象的だったので、この心の広がりを広い空を見上げる女の子で表現しようと思いました。
http://tomionote.com/



高橋ポルチーナ

見えない鳥を2人が見つめて、お互いの心の中の解放と交流を表現しています。
https://portino-porcim.jimdo.com



多田遼太郎

たくさんの人に触れた切手の鳥と、男の子の描いた鳥が、女の子の心を動かす様を捉えたいと思い、鳥を動的に使った構図にしました。
https://ryotarotada.com/



冨田陽子

文章を読んで考え試行錯誤して描くことは、難しくもあり楽しくもありました。
なぜ男の子はひたいに切手をくっつけて生まれてきたのか、それがアイデアのカギになりました。
http://www7a.biglobe.ne.jp/~tomita-y/



にしはらあやこ

鳥の存在が、女の子の満たされない心のようだと思い(あるのに見ようともしない)、若者との出会いで鳥(心)が飛び立ち、相手を愛するようになった心情を表現したいと思いました。 
https://ayakonishihara.jimdofree.com



山口志のぶ

鳥がそれぞれ心の化身のような印象を受けましたので思い切って胴体だけを切り取り、身体から「その先」にむかって鳥が飛び立つイメージにしました 
http://shinobuyamaguchi.com/



龍神悦子

「この物語は、人が自分の中に欠落している「何か」を探し求めているというお話です。
私の解釈ではそれはとても儚なげで美しい羽根だったのです。
ふわふわと掴めそうで掴めない・・・・・・」
http://ryujinetsuko.com/



Q-enta

自由でのびのびした鳥を自分なりの表現で描きました。
https://www.instagram.com/kuenta1975/















posted by イロリムラ irorimura at 00:00| 2020年11月

2020年11月4日〜11月9日 Girls and memory 8

Girls and memory 8

202005girls2.jpg

寺西希実子
sioi
本仁雪子
山口志のぶ
Luce-Lume



2020/11/ 4(水)〜11/9(月)
12:00〜20:00(最終日は、18:00まで)
展示会場:cref


【作家プロフィール】

sioi
 1972年生まれ 西宮在住
 大阪信愛女学院高等学校卒業後、成安女子短期大学で洋画を学ぶ。
 卒業後、名古屋の袋物卸会社エリット(株) 入社。
 「ソニアリキエル」「ジバンシイ」等のアシスタントデザイナーを経験。
 この時期出張で訪れたミラノ・パリでの経験は、その後の作品へ大な影響を与える。
 翌々年、大阪の株式会社ドアン入社。
 企画室デザイナーとして、イタリア製の高級素材を使用した
 ハンドバックのデザインをてがける。
 長年勤めた会社を退社し、現在10歳の娘を子育て中。
 小学校の図書読み聞かせボランティアに所属し、ペープ サート背景画や
 ユニフォームのデザインをして楽しく過ごしている。

 sioi-1.jpg

 sioi-2.jpg



寺西希実子
 2016年より、自分の体を被写体に写真作品の制作を始め現在に至る。
 アートフェア出展、グループ展出展など。

 teranishi-1.jpg

 teranishi-2.jpg



本仁雪子
 テキスタイルデザイナー
 2019年雲母唐長の「平成の百文様」に選ばれる。
 1999年に屋久島上陸。
 現在、訳あり息子と反抗期真っ只中の娘を抱える非正規雇用で働くシングルマザー。
 Instagram  https://instagram.com/yukiko_motoni

 motoni-4.jpg

 motoni-5.jpg



山口志のぶ
 イラストレーター
 電線がある風景や路地を描いています。
 ファッション、コスメ等のイラストレーション、本や雑誌の装画、挿絵、広告など
 様々な分野で制作。
 個展やグループ展なども積極的に活動しています。

 <お仕事>
 2019
 ●小説『すばる』著者 湊かなえ「カケラ」挿絵
 ●週刊誌『サンデー毎日』著者 月村了衛「暗鬼夜行」挿絵
 ●『小説宝石』11月号光文社 著者 村木嵐「村木嵐短編集前6話」挿絵
 ●文芸カドカワ 著者 米澤穂信「雪夜灯籠」扉絵
 ●「YOLO HOTEL MUSEUM」のアートプロジェクト ホテルの1室の壁画
 2018
 ●光文社 著者 弐藤水流「あるミアタリの女」装画 
 ●暮らしを楽しむ開運七十二候」神宮館出版 扉絵
 ●毎日新聞出版 著者 道尾秀介 「満月の泥枕」装画
 ●小説『すばる』著者 花村萬月「花折」挿絵
 2017〜
 ●きみと歩く道(ニコラス・パークス)小学館文庫
 ●集英社「BAILA」「nonno」「MORE」カットイラスト
 ●NHK BSプレミアム世界で「一番美しい瞬間(とき)」
  オープニングアニメーションイラスト制作
 ●ユニフォーム年鑑 広告デザイン
 ●2015年 シーエーシーグループ 50周年記念 特別記念公演
  ポスター・パンフレットイラスト 
 ●CDジャケットデザインなど
 <ホームページ>
 http://shinobuyamaguchi.com/

 yamaguchi-3.jpg



Luce-Lume
 大阪府出身 東京都在住
 イラスト・雑貨を制作しています。
 HP http://www.asahi-net.or.jp/~xm6k-ogw/luce/index.htm
 Instagram https://www.instagram.com/luce_lume/
 twitter  https://twitter.com/ScentColors

 lucelume.jpg














posted by イロリムラ irorimura at 00:00| 2020年11月

2020年11月12日

2020年11月12日〜11月16日 6つの種展

6つの種展
―抽象表現を楽しむグループ―

岩岡香苗 ・ 大山千惠子 ・ 小田かおり
菊井けい子 ・ 児玉明美 ・ 西ア昌子



2020/11/12(木)〜11/16(月)
12:00〜19:00(最終日は、18:00まで)
展示会場:[89]画廊 展示室1


【作家プロフィール】

岩岡 香苗
 ありふれた日常で見つけたワクワクする小さな世界を描いていきたい。

 iwaoka.jpg



大山 千惠子
 思いがけない形、色を楽しみながら描いています。
 主な受賞歴
 ・2016年 日曜画家協会展  大阪府知事賞
 ・2017年 豊中市美術展   豊中商工会議所会頭賞

 oyama.jpg



小田 かおり
 不自由だからこそ自由に
 束縛は時の大切さを教えてくれます
 日常の中のしがらみを大切に想い描きたい

 oda.jpg



菊井 けい子
 コラージュのマチエールは絵の具のように感じ、
 深さ、遠近感、透明感…
 まるで風景が見えてくるようです。

 kikui.jpg



児玉 明美
 時間の蓄積や経過したものの重なりが好き。
 描いていく過程での偶然の出会いと発見が面白い
 その時に出会ったカタチやイロを繋げていきたい
 【HP】https://impds.rdy.jp/ak/
 【facebook】https://www.facebook.com/kodama.ak/
 【Twitter】https://twitter.com/@koda_ake3
 【instagram】https://www.instagram.com/akemi_kodama/

 kodama.jpg



西ア 昌子
 楽しく描く事が、大切だと思っています。
 これからも、その気持ちを忘れずに描いて行きたいです。

 nishizaki.jpg














posted by イロリムラ irorimura at 00:00| 2020年11月

2020年11月25日

2020年11月25日〜11月30日 ユリシス遺園

ユリシス遺園

202004yurishisu.jpg

AZSA
sakizo
ZIZI
西塚em



2020/11/25(水)〜11/30(月)
12:00〜19:00(最終日は、18:00まで)
展示会場:89α


【作家プロフィール】

AZSA (アズサ)

兵庫県在住の創作作家。透明水彩を使用。
花をモチーフに艶やかに表現した人物を描く。
http://twitter.com/azsaan

 azsa.jpg



Sakizo

岡山県在住/イラストレーター
著書『Girl meets Sweets』2017(実業之日本社)
きせかえイラスト集『PRINCESS FANTASY』2018(翔泳社)
韓国ロリータブランド『Baroque』 テキスタイルデザイン等
中世ファンタジーや異国情緒ある世界の衣装、
フリルやレースをあしらったドレスのような衣装を描くのが好きです。

 sakizo_1.jpg

 sakizo_2.jpg



ZIZI

関西を中心に展示会や創作イベントなどで活動中。
花と人をモチーフに透明水彩で絵を描いています。
見る人に向き合い、問いかけ、受け入れるような
強くて優しい絵を描きたいと思っています。
twitter:@zizitw

 ZIZI.jpg



西塚em

京都在住の水彩画家。
「ソフトアングラ」をコンセプトに花や虫を愛でる。
共生と寄生から成り立つ空想上の擬似博愛空間を描く。
たまに漫画を描かされる
twitterID:@doxxxem
著書
「非合法アンダーランド」実業之日本社
「蟲籠奇譚」全3巻 講談社 など

 em.jpg













posted by イロリムラ irorimura at 00:00| 2020年11月